ご入職が決まると、最大40万円のお祝い金をプレゼント!

2016年01月12日

薬剤師国家試験

薬剤師国家試験は、年に一度、3月に2日間の日程で実施されます!

当然、薬学系の大学で6年間学んで卒業してからです。
試験内容は「物理・化学・生物」「衛生」「薬理」「薬剤」「病態・薬物治療」「法規・制度・倫理」「実務」の7領域に分かれています。

この国家試験の合格率は、どれくらいかというと、
厚生労働省が発表した平成25年度の試験合格率は、受験者が12,019人に対して、合格者は7,312人。
合格率は60.8%です。一年前の平成24年の試験では合格率は79.1%でした。

受験する年によって難易度が若干変わりますが、平均的には60%から80%ぐらいです。

合格率は高いですが、これは大学側が受験者を絞っているようです。
大学で実施される試験に合格しないと、国家試験を受験できないようです。
勉強の範囲は膨大なので、6年間しっかり勉強をしておかないと合格することは難しいと言われます。

うちの子の時は4年制だったので6年制に比べたら時間と費用は少なくて済みました。


ラベル:国家試験 薬剤師
posted by さかちゃん at 17:15| Comment(0) | 薬剤師国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

薬剤師
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。